2016年8月2日火曜日

一年余りも続く改築工事がようやく終わります。
ところが、ごみや廃土砂がたくさん出て、カッサンバという工事で出た廃棄物を処理してくれるのを頼むには量が少なくて、どうしようかと思ってたところ、市のトラックが横付けして、きれいにしてくれました。
普通は、電話をしてお願いしなければ、来てくれないのですが、突然現れてきれいにしてくれました。また、廃材も持って行ってくれることになりました。


有難かったので、カフェを頂いてもらいました。
このトラックの横には、1319の番号が書かれていました。
神様のおかげを頂いた実感でした。